第一足球网_足球比分网◆~

图片

大学紹介
ガイドライン?ポリシー

江戸川大学が求める教員像と教員組織の編制方針

<求める教員像>


本学園の建学の精神である「社会に貢献できる人材の育成」、および本学の教育理念である「人間陶冶――人間としての優しさに満ち、普遍的な教養と時代が求める専門性により社会貢献できる人材の育成」を十分に理解したうえで、教育?研究?大学運営等において教員としての職務と責任を自覚し、次の項目などについて実践できることが求められる。

  1. 大学及び各学部?学科の教育目標と3つのポリシー(「学位授与方針」、「教育課程編成?実施方針」、「入学者受入れ方針」)に基づき、学生と真摯に向き合い、熱意をもって指導を行うこと。

  2. 高い倫理観と高度な専門性により優れた研究業績をあげ、その成果を学生に教授し、または広く社会にも積極的に発信し、社会貢献に寄与すること。

  3. 大学人として大学運営の一翼を担っていることを常に意識し、他の教職員と協力して本学の目的を達成するために尽力すること。

<教員組織の編制方針>


本学の教育研究上の目的を実現するために、教員組織については次の項目に留意して編制を行う

  1. 大学設置基準等の関連法令が定める基準を充たすとともに、本学の教育特性に見合う対学生数比を有するよう編制する。

  2. 年齢構成、男女比率等のバランスを考慮し、かつ教育課程に対応できる多様性?専門性に配慮して編制する。

  3. 教員の資質向上を図るため、常に組織的にFD?SD活動を行い、授業改善や研究力の向上に取り組む。